icuniicuの長いツイート

どうも、@icuniicuと申す者です。Twitterに書きづらいツイートをもっと自由に呟きます。

幸せの波

幸せになる方法を探していて、そのヒントを見つけました。

ちょっとカタいこと(読みたくない場合は次の節に進んでください)

行動経済学で有名なダン・アリエリー教授は、

「痛み(幸福)の総量は、継続時間に左右されにくく、変化量に大きく左右される」

という実験結果を発表していました。

これは教授自身が大火傷を負い、毎日包帯を交換しなければならなかった際、「とても痛いが、一瞬で包帯をはがす」場合と「痛みは抑えられるが、ゆっくりはがす」場合において、痛みの総量に違いがあるのだろうかという疑問から始まったものです。

つまり、包帯を交換する時に「痛みを抑え、ゆっくりはがす」ことで、痛みの総量を抑えることができるということが明らかになりました。

 

ってことはつまり...?

苦痛を最小限に抑えたかったら

「ちょっとだけ苦痛」→「めっちゃ苦痛」→「ちょっとだけ苦痛」→「めっちゃ苦痛」という波をつけるのではなく、 

「そこそこ苦痛」を継続するべきだということです。

 

逆に、考えると幸福感をめいっぱい感じたかったら

「そこそこ幸せ」という生活を継続するのではなく、

「ちょっとだけ幸せ」→「めっちゃ幸せ」→「ちょっとだけ幸せ」→「めっちゃ幸せ」という風に波をつけるべきだということですね。そしてその波が高速であるほど幸福感が大きくなると言えます。

 

ショートケーキのイチゴはいつ食べるか問題

ショートケーキのイチゴはいつ食べるか問題が解決しました!

イチゴを分割して、

「生地を食べる」→「ちょっと飽きる」→「イチゴを1ピース食べる(幸せMAX)」→「生地を食べる」→「ちょっと飽きる」→「イチゴを1ピース食べる(幸せMAX)」

を繰り返すことで、幸せは最大化できるということになります。

 

※しかし脳は同じ喜びを続けていると飽きてしまうと思います。

したがって、最初に食べるイチゴは小さいものを、最後の方へ行くにつれて大きめのピースを食べる方がいいと思います!

 

まとめ

他にもありとあらゆることに応用できると思います。

特にイベントをやったり公演に関わる時、どうやったらお客さんの幸せを最大化できるか、とか...。

 

幸せの波・LOVE