icuniicuの長いツイート

どうも、@icuniicuと申す者です。Twitterに書きづらいツイートをもっと自由に呟きます。

何が正しいのかという...

今日、アラブ人が登壇するシンポジウムというのに行ってきた。そこで気になった話があった。それをまとめたいと思う。

※本来はヨーロッパとアラブの比較というテーマだったんだけど、そこよりもこっちの方が論点に思えた。。。

 

何が正しいのか?神様と民主主義

古くは、何がが正しくて何が間違っているのかというのは宗教が決めていた。基本的には聖典に書いてあることが正しいということになる。宗教と科学が違う主張をした場合、宗教が優先されていた。

フランス革命頃からヨーロッパに価値観の変化があり、科学が受け入れられるようになった。目に見えない魂や神様よりも、目に見える肉体や科学が重要視されるようになった。そこから今にかけて、だんだんと宗教の存在感が薄くなっていっている。かつては宗教家や牧師が一番好ましい職業とされていたのに対し、現在は医者や弁護士などが好ましい職業とされることが多い。

現在は宗教がそこまで重要視されていない。したがって、何が正しくて何が間違っているのかという判断を、宗教に任せることが少ない。むしろ民主主義によって決まっている(具体的には、民主主義ベースの憲法や法律)。

つまり現在は、何が正しくて何が間違っているのかという判断を、マジョリティが決めていることが多い。例えば40年前はAPA(American Psychological Association)という権威が、ホモセクシュアルは病気だと発表していた。しかしその数年後、その発表を撤回した。現在ではそのような主張は差別的だとされている。

 

民主主義ではマジョリティがどう思うかによって、正しさの定義がコロコロ変わる可能性がある。その一方、神様を正しさとするならば、それがコロコロ変わる可能性はない(解釈の問題はあるけど)。

現代で神様を正しさとしている人は、マジョリティがどう思おうと気にしない。神様の正しさを常に優先する。もし他人に非難されても、神様の存在が自分を正当化してくれる。民主主義に正しさのキソを置く人は、他の人がどう考えるかを想像する。例えばInstagramのようなSNSが流行っているのは、他人に自分をどう見せるか、他の人にどう思って欲しいかというのが重要になってきているからだと思われる。

 

何が正しいのかという...僕の感想

何が正しいのかという問いに対して、誰も正しい答えを持っていない。

僕は昔から、正解のない問題は考えないようにしている。そして、自分が一番幸せになる選択肢が一番正しいのだと思うようにしている。

そう考えると、僕は僕が楽しくなったり、面白いと思うものこそが一番正しいものだということになる。

マァ、でもこれ当たり前のことだと思う。みんな常に自分が楽しくなるような選択肢を取っている。それに対して罪悪感を感じてしまう時、どうにか自分を正当化する理由をとってつけているのだと思う。

 

他人からの評価は聞きたくない

彼のスピーチで印象的だったのは「もし神様を正しさの基準としているなら、他の人からの評価を気にすることなく行動することができる」というところだった。

僕は神様を信じているけど、特定の宗教を信じているわけではなく、聖典はない(作ろっかな)。でも自分の中に揺らがない信念みたいなものがあるっていいなと思った。それは僕が他人からの評価をあまり気にしたくないからだ。

 

僕は基本的には他人の評価は気にしない方が良いと思っている。他人からの評価を気にしていない人の方が幸せそうに見えるから。

彼のスピーチにもあったように、他人からの評価は時と場所によっても大きく変わってしまう。他人とひとまとめに言っても、いろんな意見を持っている人がいる。それを基準にしてしまうと、何が正しいのかという基礎がブレ過ぎてしまう。

例えば先生に従うことが正しいと教わった人がいたとする。でもその先生が犯罪を犯して逮捕されてしまった。その先生は社会的に見て間違った人ということになる。こんな風にいくらでも自分の脳みそが矛盾してしまう。

そうすると、昔先生に従っていたころの自分が正当化できなくなる。昔の自分を否定しなくてはならない。それは幸せではない。一貫した価値観を持っている方が幸せになりやすい。生まれた時から神様に従っていれば、このような矛盾を抑えることができるのだと思う。

 

でもどうしても他人からの評価は気になってしまう。それは今の僕にとって避けることができない。

なぜなら僕は周りの人が幸せそうにしていると僕も幸せを感じることが多いからだ。つまり「僕の周りの人がどう考えるか?」「僕のせいで誰かが不満を感じていないか?」と考えることが自分の幸せに繋がっている。

 

でも僕にネガティブなことを言ってくる人、Twitterで絡んでくる人とかの意見とかはガン無視するメンタルを持ちたいなと思う。自分のことを幸せにしない人の幸せまで気にしていたくない。今の僕はこういうどうでもいい人からの評価も気にしてしまう。どうしてもそういう人に反論したくなってしまう。後々考えると不幸なことをしているなと思う。

 

YOLO